レーザーで除去可能|整形治療を受けて刺青なしのスッキリ肌

鼻を高くみせたい

鼻を美しくする方法を知る

鼻の形がきれいな人は顔全体が美しく見える傾向にありますが、鼻の大きさや長さ、形は個人差があり、そのことで悩んでいる人も少なくありません。鼻をきれいに見せる工夫としてはまずメイクがあげられます。ノーズシャドーを入れるとよりすっきりと見えますし、真ん中にハイライトを入れるとより高くなったように見せることもできます。とはいえ、メイクの場合は正面から見たときは効果的なものの、横顔のときにはいまひとつ効果を発揮できないこともあります。そこで注目されているのが鼻の美容整形です。鼻の美容整形にも様々な種類がありますが、鼻をより長くする鼻中隔延長術です。鼻中隔延長術は鼻先の長さを変えたり、鼻先の形を自由に変えられる治療です。

治療をすることで得られるメリット

鼻中隔延長術は耳介軟骨などを鼻先に移植して長さを出し、下向きに習性できる治療です。鼻中隔延長術を行なうメリットとしては、鼻が短い場合も長さを出すことができますし、シャープな印象になり、外国人のような鼻にすることもできます。鼻が上を向いている、鼻の穴が見えてしまういわゆるブタ鼻という場合はメイクでも改善が難しいですが、そうした悩みも鼻中隔延長術なら鼻を大きく下に向けることができますので、改善できることとなります。鼻の手術の中でも難しい施術のひとつとなっていますので、良い結果を得るためには技術力の高い、美的センスも優れた医療機関を選ぶことが大事です。治療を行なう前には医療機関の情報はしっかり集めておき、安心して治療できる医療機関を選びましょう。